TOEIC®TEST通信講座

講座ラインナップ

TOEIC®TESTとは?特長とメリット

TOEIC®TESTとは

TOEIC®TEST とは英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。世界約90カ国で実施されており、問題も背景知識がなくても解答できるように作成されているため、純粋に英語力を試すことができまる『世界共通基準』というるテストです。

TOEIC®TESTの活用場面こんな所で働きます

就職・転職活動、国家公務員、大学進学、法科大学院進学、大学院進学など様々です。 例えば、、、 【就職活動】 武田製薬工業は2013年度の新卒採用からTOEIC(R)スコア730点を必要とすると発表しその他にも楽天などのように入社後は社内で英語を使わなければならない企業や昇進試験でTOEIC(R)スコアの提出をもめる企業もあります! また、国家資格等を取得後、実務で英語を必要とする仕事も多くなっており英語スキルアップを目指す社会人も増えています。

資格試験ガイド試験の種類と概要

TOEIC®TEST試験ガイド

試験概要 TOEIC®TESTは、合否ではなく10点から990点までのスコアで評価されるため、現在の英語能力を正確に把握でき、さらに上のスコアを目標として学習することができます。
試験日

TOEIC®TEST公開テストは年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)全国80都市で実施されます。受験地ごとに実施回数が異なります。
お申し込みの際は下記実施団体サイトよりTOEIC®TEST公開テスト受験地別スケジュールをご確認ください。

詳しくは実施団体サイトのHPをご覧ください

試験内容 出題形式の変更は2016年5月29日(日)の公開テストから導入されます。
リスニングセクション(45分間・100問) 会話やナレーションを聞いて設問に解答
Part1 写真描写問題6問
Part2 応答問題 25問
Part3 会話問題 39問
Part4 説明文問題 30問
リーディングセクション(75分間・100問)印刷された問題を読んで設問に解答
Part5 短文穴埋め問題 30問
Part6 長文穴埋め問題 16問
Part7 読解問題 54問(1つの文書:29問、2つの文書:25問)
お問合せ 本講座のお申込につきまして、何かご不明な点がございましたら、LECコールセンターまでお問合せください。
LECコールセンターの詳細はこちら

ページの先頭へ戻る